黒豆柴りかちゃんの日常を日記形式で綴っていきます


by KUROMAMERIKA
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大イベント!

先日、9月15日にうちで「大イベント」がありました。
なんと「紅ちゃんの子豆(銀ちゃんと、藍ちゃん)のお見合い」が行なわれたのです。
         「ママ~、変なおばさんがドアの向こうで吠えてるよ~。」
                                「いいのよ、放っときなさい。」
e0025240_9343218.jpg
    
e0025240_9344993.jpg

e0025240_9483631.jpg

e0025240_950195.jpg
    リカの来た頃にそっくり~!!紅ちゃんとリカは姉妹だものね~。
e0025240_9505924.jpg


実は「リカが赤ちゃんを産むから、里親さんになってね。」と
もうかれこれ4年も前からお願いしていた里親さん、、。
「今回はだめだったの、、。」「まただめだったの。」「ごめんね。」とあやまり続けて
とうとう今回。ようやく出来たと思ったら、早産で男の子は死んじゃうし、
残ったサリーもまだこれからどんな障害が出てくるかわからない状態。
(実際、便がなかなか出ないので、病院でお薬を出してもらう事になった。)
リカもリカパパも(もちろん私も)執着してしまい、手放せない状態に、、。
e0025240_9381297.jpg
                名前を「腹天丸」に改名しようか、と考えているが、、。
e0025240_9382695.jpg
            
e0025240_9391249.jpg

e0025240_940076.jpg

でも、何年も待ってくれていた里親さんに申し訳ない、と思う気持ちで一杯だった。

そんな時にリカより1ヶ月早く出産した紅ちゃんの子達の里親さんが
まだ決まっていないというので、「もし良かったら、、」とお願いしたのだ。
紅家は快く受けて下さって、本当に嬉しかった!
絶対この子達なら、里親さんもすごく喜んでくれるはず、と確信していたし。
そして15日が決まった途端に、里子に出すはずの「瑠璃ちゃんの膝の手術とリハビリ」
という衝撃的な事が解り、紅家同様、私たちもビックリし、どうなることか、、と心配した。
でも紅家は苦渋の決断で、瑠璃ちゃんを残し、
「絶対残そう」と決めていた黒の藍ちゃんを手放す決意をしてくれたのだ。
何年もかかって子豆を産ませた私は紅家の辛さが良くわかるので
ここ何日か眠れなかった。

そんなこんなで、何とか無事にお見合いも終了し、
e0025240_9363698.jpg

e0025240_9525125.jpg


同じマンションの親友のおうちに(パパさんがワンコだ~い好き!)銀ちゃんが、
私の幼馴染の親友のおうち(鶴見区なので、紅家ともうちとも近いし、
親友のお母さんはワンコの面倒見が良くて「表彰」まで受けている)に藍ちゃんが
e0025240_9372498.jpg

行く事に決定した。
もちろん里親さん達は大興奮!だけど、うちはもっと大興奮だ!!
これで、毎朝「銀ちゃんとサリーちゃん」はお散歩できる!
大きさもきっと気にならないはずだ!う~ん、楽しみ~!!

もちろん紅家とも近いので、ミニオフ会やら、しつけ教室やら、イベントを企画しようと
今からウキウキだ!
だから、紅家の皆さん、寂しがらないで、一緒に成長を楽しみましょうね!
by KUROMAMERIKA | 2007-09-17 10:09 | 今日のリカちゃん