黒豆柴りかちゃんの日常を日記形式で綴っていきます


by KUROMAMERIKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

亡くなりました!

昨日の早朝の出産劇から30時間後、男の子が亡くなった。
産まれて一度も排泄をしなかったのだ。
「先天的な疾患で排泄機能が出来ていなかったんでしょう。」との事だった。
産まれて来てから、大きな声で良く鳴き、おっぱいを欲しがっていたのに、
上手に吸えなくて、足りないといけないと、哺乳瓶でもあげていたが、
だんだん声も小さくなっていたのはお腹が一杯で寝ているんだろう、と勘違いしていた。
今朝、体重を測ると0.5g減っていた。(女の子は15gも増えていたのに)
すぐにミルクを飲ませ、先生に連絡すると、「機能障害があるかもしれないなぁ。
連れて来られますか?」と言われ、すぐに連れて行った。
病院に着いたときには、もう亡くなっていた。
e0025240_15425490.jpg

e0025240_15432727.jpg


e0025240_15434213.jpg


黒X黒は絶対に掛け合わせちゃいけない、と言われていた。
5歳の初産は高齢出産だと言われていた。
ヒート不順があるのなら交配はやめておいた方がいいと言われていた。
何が原因かはわからないが、リカにも男の子にも本当にかわいそうな事をしてしまった。

リカは気づいていたのか、弱っていた男の子だけを守っていた。
私が触ろうとすると唸って怒った。
男の子を噛んで持って行かないようにするので、リカの首を押さえつけてから
男の子を産箱から取り出し、病院に連れて行った。
戻った私を喜んで迎えてくれたが、赤ちゃんが戻らない事を知ったリカは
今度は女の子を守るようになった。
ご飯も私が見ている前では食べなくなり、部屋に近づいただけで、聞き耳をたて、
警戒しているのがわかる。
e0025240_15443341.jpg

e0025240_15445213.jpg

悲しいが、仕方ないので、なるべく部屋から遠ざかって、
リカが休めるように気を使った。
(私がいないとリラックスしすぎて、赤ちゃんを潰して寝ている!)
でも、リビングで私が泣いていたら、すごい勢いで走ってきて「ペロペロッ!」と慰め、
すごい勢いで走って女の子の所に戻った。嫌われてはいないようだ、、。

亡くなった男の子の名前は里親さんに付けてもらおう、と考えていなかったが
昨日、登録名だけ決めていた。「黒天麿号」
さっそく天に昇ってしまった。
by KUROMAMERIKA | 2007-08-22 15:55 | 今日のリカちゃん